スポーツ

東洋大はなぜ往路優勝できたの?その理由はナイキの靴と新人!

スポンサーリンク

東洋大キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!こんにちは!٩(๑´3`๑)۶ぼくです!

3強に割って入ったのは、かつて山の神柏原竜二選手を擁して天下を取った東洋大!!!4年ぶりに王者東洋大の復活!!!…あり?新山の神もいないし、ピカピカの1年生が6人もいるんですけど…(´・ω・`)

ナイキ NIKE エアー OTHER AIR MAG 2016

ざっくり言うと

  • 東洋大が往路優勝した理由は「ナイキの靴」と「新人」
  • ランニングシューズの概念を根底から覆した(くつだけに!)「厚底」
  • 経験豊富な上級生よりフレッシュな新人の方がフォームを変えやすい?
  • 同じ力なら若い方を使う監督の采配

 

◆こちらもオススメ!


 

箱根駅伝2018の東洋大のエントリーの特徴

他の記事にも書きましたけど、東洋大の去年の結果と今回のエントリーはコチラ↓

  • 2017年箱根駅伝:2位
  • 2017年出雲駅伝:5位
  • 2017年全日本駅伝:5位

◆卒業生:1区1位服部弾、3区3位口町、4区4位櫻岡、5区12位橋本

区間 選手 学年 出身校 10000m公認記録
★は5000m
箱根駅伝成績
1区 西山 和弥 1年 東農大二 28分44秒88
2区 相沢 晃 2年 学法石川 28分44秒19 なし
3区 山本 修二 3年 遊学館 28分50秒64 16年8区9位
17年2区11位
4区 吉川 洋次 1年 那須拓陽 28分53秒51
5区 田中 龍誠 1年 遊学館 30分14秒13
6区 今西 駿介 2年 小林 14分08秒91★ なし
7区 渡辺 奏太 2年 吉原工 28分59秒77 なし
8区 浅井 崚雅 1年 一関学院 30分06秒62
9区 小早川 健 4年 武蔵越生 29分08秒58
10区 中村 拳梧 3年 八戸学院光星 30分27秒92 なし
補欠 小笹 椋
キャプテン
3年 埼玉栄 29分12秒05 16年4区6位
17年7区7位
補欠 土壁 和希 2年 つるぎ 29分46秒26 なし
補欠 定方 駿 2年 川棚 30分08秒92 なし
補欠 中村 駆 2年 西京 29分20秒87 なし
補欠 大沢 駿 1年 山形中央 29分42秒87
補欠 野口 英希 1年 松山 15分07秒56★

新名門の一角 東洋大学の特徴は、ずばり「若さ」!٩(๑´3`๑)۶ 前回走者がだいぶ卒業したせいか、なんと1年生が6人もエントリーしつつ4年生はたった1人! さらに経験者は2人! 来年以降が楽しみなオーダーですが、若さと突出力で誰かが覚醒したらなかなか面白いかもしれませんね〜(*^^*)

4年生が1人に箱根経験者が2人!٩(๑´3`๑)۶ふつーに考えたら、「え、ヤバくね?」ってなりますよね(^_^;) 経験豊富な東洋大 酒井俊幸監督がいるからなんとかなるかもですけど。で、酒井監督なのですが、非情の哲学がコレ↓

「青学大、東海大、神奈川大のほうが力は上だが、ミスがあればどの大学にもチャンスはある」。持ち前の安定感で、3強崩しをもくろんでいる。

 トラックの記録はいま一つでも、ロードの長い距離に強い選手が育つのが伝統だ。加えて、酒井監督には鉄則がある。「同じ力なら下級生を使う」

(朝日新聞より)

スポンサーリンク

経験よりも「若さ」を取る、ある意味日ハムのような采配が今回の結果を導いた1つ。でもそれだけじゃなかったんですね〜(*^^*) それが「靴」と「新人」

 

新兵器「ナイキの厚底靴」

一部陸上競技者の間では知れ渡っているようですが、新兵器「ナイキの厚底靴」

厚底ブーツで走るの?(´・ω・`)

チガイマス。

そのシューズこそナイキのヴェイパーフライ4%

ヴェイパーフライ4%は、ものすごくソールの分厚い靴です。2017年5月、ナイキが、42.195kmを2時間以内に完走するという目標を掲げて「ブレイキング2」というプロジェクトを立ち上げ、その中で発表しました。

結果は「2:00:25」というフルマラソンにおける人類史上最速のタイムが出たのです。チャレンジ当日は、私もそうですが、もう世界中のランナーが夢中になってレースを見ていて、そして度肝を抜かれました。

これまでマラソンシューズは、薄くて軽いのに反発力があるというところがポイントで、技術的にもみんながそこを目指していました。しかし、ナイキが出してきたのは真逆の靴なんです。

「SHOE DOG(シュードッグ)」に創業時の様子が描かれていますが、創業者のフィル・ナイトは陸上選手出身で、利益先行ではなく、常にランナーファーストです。その考えが、いまのナイキにも脈々と続いていて、「薄く軽く」の常識をいったんすべて疑って、新しく作り出してしまうという凄さがある。そこにみんながびっくりしてしまったんですね。

ところが、日本には「分厚い靴は日本人に合わない」「薄ければ薄いほどいい」という定説が根強く、ブレイキング2を経ても、当初はあれは凄いけど、ケニア人や欧米人向けのもので、僕ら日本人が履くもんじゃないよなと。けど、気になるね、くらいの印象だったんです。

ところが、2017年4月のボストンマラソンで3位入賞の快挙を成した大迫傑選手(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)が、分厚いシューズを履いていたことが話題になった。「あれはなんだ?」と。

9月、今度は、設楽悠太選手(ホンダ)が、この靴でチェコのハーフマラソンを走り、日本新記録を叩き出しました。さらに1週間後、ベルリンで2時間9分台の自己ベスト。日本新記録を出すほど走って、翌週フルマラソンでまた記録が出る。あれはダメージが残らない凄い靴なんだ、と。

(東洋経済オンラインより)

このナイキの厚底シューズですが、実験もして結果を出してるものの、流石に2018年の箱根駅伝には間に合わないだろうと言われていました。ところが…

この靴が箱根駅伝に登場することはないな、と最初は思いました。なぜなら、この靴で箱根駅伝を走るための準備期間が足りないと思ったからです。大迫選手や設楽選手といった日本を代表するトップアスリートだからできることだと。

ところが、2017年10月の出雲駅伝。なんと東洋大学と東海大学の学生がヴェイパーフライ4%を履いていたんです。特に、ナイキのサポートを受けている東洋大学は、下級生を中心にしたメンバーのほぼ全員。

この靴で本番に臨むためには、実際に履いて走って体づくりをしければならない。東洋大学は、明らかに戦略にこの靴を取り入れてトレーニングしてきたわけです。

(東洋経済オンラインより)

そう、間に合わないはずのハイテクシューズを、酒井監督率いる東洋大はほぼ全員をアジャストして箱根に挑んだのです!!!٩(๑´3`๑)۶ そういえば、レース中に何回も解説者の方たちが、東洋大の選手に対して「足取りが軽やか」「疲れてないようにみえる」「足が上がって元気な走り」と言っていましたが、恐らくナイキの新シューズ&アジャストした走り方のせいだったんですね。たぶん陸上経験者が見ればすぐ違和感に気付くのでしょう٩(๑´3`๑)۶ 復路は東洋大選手の走り方と靴に要注目です!!!

ちなみにそのシューズを使った東洋大の出雲駅伝順位は5位で、東海大は…優勝!\(^o^)/ あれ?これってナイキさんが東海大学完全サポートしてたらヤバかったんじゃね?っていうね。

 

…え、そんなに凄い靴ならとっととみんな履いて練習しちゃえばいいって?それがですね…

スポンサーリンク

変な靴(失礼)使うなら、新人の方が順応する?

実際に私も履きました。まず「アブナイ!」と思いましたよ。かかとが厚いのでまっすぐ立つと前かがみになり、勝手に走らされるんです。日本人は薄い靴でぺたぺた走るミッドフット走法に馴染みがありますが、この靴で走ってみると、足の前のほうから着地するフォアフット走法になる。必然的に、全速力で足をさばいていくことになるんです。

私は人生でそんな走り方をしたことがありませんから、この靴では3kmまでしか走れないと思いました。全身の筋肉が対応できないんですよ。つまり、この靴でフルマラソンを走るには、いままで培った自分のフォームをすべて捨てて、作り直さなければならない。それには半年から1年はかかるだろう、と。

(東洋経済オンラインより)

つまり、3年生4年生は今までの走り方がしっかり固まっており、結果も出しやすい反面、全く新しいものに慣れさせるには時間もかかるし、下手するとフォームがぐちゃぐちゃでだいぶアカンくなる可能性があります。

その点、1年生はフォームも基礎も今が固めどき!のため、新しい走りにアジャストしやすかったんですね〜٩(๑´3`๑)۶全く未知のことやるなら若い人の方が順応するしね〜(ただ、この走り方をマスターしたらナイキ以外の靴で走れなくなるかも疑惑が…(´・ω・`)<そこんとこ大丈夫?)

 

みんなの反応は


この若さと深い考えの監督だからこそ、新技術や新しい考えを取り入れられたんでしょうね〜(*^^*) 青学といい、若い監督が新しい考えと練習法でぐんぐん強くなるのってめっちゃかっこいいし応援したいですよね!٩(๑´3`๑)۶


1年でトップに躍り出てそのまんまキープ!٩(๑´3`๑)۶やばかった!かっこよかった!ぜひシューズにも注目したい!!!


厚底ナイキ vs. 薄底アディダスとかもうね、マジで【陸王】だから(*^^*)

 

まとめ

これから先、ナイキのヴェイパーフライ4%を履く選手が増えるでしょうし、「ナイキさん、こっちももっと面倒見てよ!」と東海大も言うかもしれません٩(๑´3`๑)۶ もちろん、「ハイテクシューズ履いた新人揃えたら駅伝王者ゲットだぜ!( `Д´)/」なんてこともありません。そんな簡単ならみんな苦労しないですし。要は、「技術が行き渡ったときにどう使うか、どう応用するか、どう学習してどう成長するか」なんですよね。これからも酒井監督と東洋大、もちろん大好きな青学の原監督も応援しています!!!٩(๑´3`๑)۶<日本陸上界の新たな幕開けじゃ〜〜〜

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 綾部祐二のニューヨークの現在は?英語の上達と成功の方法も!
  2. 君の名は。のTVコラボCMが面白い!アニメCMからオマージュまで
  3. 2017世界陸上400mリレー日本銅メダル!最終走者は?日本はなぜ速い?
  4. Mステスーパーライブ2017の出演者や曲は?旬なアーティストも!
  5. 陸王キャストにドラマ初の松岡修造!銀行員や二世俳優も気になる!

関連記事

  1. スポーツ

    清宮幸太郎の守備が下手で一塁手も厳しい?清原や松井との比較も

    ドラフトまであと1日!1日でございます!ところで、清宮選手の「…

  2. スポーツ

    金子柱憲は韓国人?現在は何を?息子や高田純次や甥の金子賢も!

    金子柱憲(よしのり)さんと高田純次さんが並ぶと、なんか日本のおっさんも…

  3. スポーツ

    伊藤みき(モーグル)の怪我は?かわいいへそ画像や彼氏、父母も!

    モーグル3姉妹として知られた伊藤みきさんも、いまや30歳の大御所になり…

  4. スポーツ

    阪口皓亮(こうすけ)投手のwikiプロフ!ドラフトは何位?

    まぁプロ志望届提出した北海道の選手はもれなくチェックしますよね。こんば…

  5. 研究

    新天皇即位はなぜ5月?10連休とお祝いムード好景気で消費税アップ

    新天皇即位が2019年3月末か4月末で調整してましたが決まりました!お…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 美容

    人の肌にある天然保湿成分を補給し乾燥や刺激に負けない肌作りをサポートします
  2. スポーツ

    東洋大はなぜ往路優勝できたの?その理由はナイキの靴と新人!
  3. 美容

    医学博士と製薬会社が作った美肌にいい成分だけを300%凝縮した美容液って?
  4. テレビ

    小谷嘉一と新垣里沙の離婚原因は性格?束縛がさんま御殿で話題に!
  5. テレビ

    ドラマ『シグナル』(日本版)がSFホラー?謎めいた坂口健太郎が魅力!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。