ダイエット

ヨガやランニングのように体にいいことをするあなたの習慣になりたい!

ザ・コラーゲン

 

今回は、資生堂のザ・コラーゲン 【リッチリッチ/リラクル】トライアルセットをご紹介したいと思います。

 

【特徴や効果】

◎コラーゲンが体内で効率よく働くには

コラーゲンが体内で効率よく働くには、第一に分子が細かいことが条件なので、ザ・コラーゲンに使われている低分子フィッシュコラーゲンは合格と言えます。
また、2種類の美容特許成分(コケモモとアムラ果実)やヒアルロン酸、セラミド、GABA、ローヤルゼリー、オルチニン、ビタミンB2・B6・C・Eといった、コラーゲン育成サポート、肌の働き向上サポート成分がバランス良く配合されています。

◎コラーゲンの効能は?

低分子コラーゲン(コラーゲンペプチド)は、摂取してもそのまま体内コラーゲンになれるわけではないのですが、細胞を活性化する働きをします。
コラーゲンペプチドが血中に吸収されるときにアミノ酸になるもの、そのままペプチドとして体中を巡回し細胞に命令をだすものになります。

 

【商品の成分は??】

GABA:代謝改善、細胞増加
オルニチン:睡眠中の成長ホルモン分泌増加
ビタミンC:コラーゲンの生成に必要不可欠

ビタミンCは体内でアミノ酸をコラーゲンに合成する手助けをします。

オルチニンは、成長ホルモンの分泌促進・女性ホルモンの正常化・細胞分裂の活性化に貢献してくれますが、この成長ホルモンが傷ついた細胞の修復・再生してくれる時に必要になるのがコラーゲンなんです。

さらに、このオルチニン、必要に応じて、コラーゲンの合成強化を担うプロリンにも変身します。
GABAはコラーゲン合成に役立つと同時に、血流を良くして肌ターンオーバーの促進や、ストレスを和らげる力も持っています。

コケモモ:血を増やす、血色改善、抗酸化、美白効果
アムラ果実:抗酸化作用
ヒアルロン酸:保湿・保水
セラミド:保湿・肌バリア
ローヤルゼリー:乾燥・シミ予防
ビタミンB2・B6:肌の健康維持
ビタミンE:血行促進、抗酸化、保湿

肌の潤いや弾力を保ち、血を増やして血色を改善したり、血行を促進して肌への栄養補給を良くしたりする効果を持っていますね。

吹き出物のない健康な肌、美白やシミ予防といったトラブル対策まで考えられています。

 

更に詳しく知りたい方は下記をご覧ください♪

ザ・コラーゲン

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 平昌オリンピックに北朝鮮はなぜ参加するの?狙いや目的は?
  2. ユーチューバー(YouTuber)草なぎ剛のabema放送日は?何をやるの?
  3. 大場美和(ボルダリング)のクライミングがヤバい!大学や実家は?
  4. カタルーニャはなぜ独立したがるの?日本と大阪に例えてみた!
  5. 綾部祐二のニューヨークの現在は?英語の上達と成功の方法も!

関連記事

  1. 美容

    モニター満足度ほぼ100%!絶品のクレンジングバームとは?

    今回は、【mamacosmeクレンジングバーム】をご紹…

  2. 美容

    たった1つで年齢肌がピンッとする!新体験のオールインワンクリームとは?

    今回は、「エミーノボーテ」についてお話したいと思います…

  3. 健康

    腸内環境は生活環境に直結する!あなたのお腹は大丈夫?

    腸内環境をグッと整える!名医も推奨する【天然美通】…

  4. 美容

    アデランスが開発した髪に優しい究極の育毛シャンプーとは?

    今回は、「ヘアリプロ」 についてご紹介します!!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. サブカルチャー

    イグノーベル賞2017生物学賞受賞の日本人以外の共同研究者は誰?
  2. 社会

    北島三郎(大野穣)の次男大野誠が自宅で死亡!死因や家族は?
  3. 経済

    揚田亜紀(あがりたあき)の現在の職業や会社や年収は?夫と子供も!
  4. 健康

    年齢に伴う悩みに効く!ほうれん草25kg分のアミノ酸とは?
  5. ダイエット

    ズボラ女子でも続けられる?お手軽ダイエットをご紹介!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。