スポーツ

2017世界陸上400mリレー日本銅メダル!最終走者は?日本はなぜ速い?

スポンサーリンク

2017年世界陸上男子400mリレーで初の銅メダル!(*^^*) 素晴らしかったですね~! 最終リレー走者は誰?予選で頑張ったアンカーのケンブリッジ飛鳥選手は出てないの?そもそもなんで個々人の100m走力で劣る日本人選手がリレーになったら強いの?

ということで、「2017世界陸上400mリレー日本銅メダル!最終走者は?日本はなぜ速い?」と題して色々調べてみました!٩(๑´3`๑)۶

NISHI(ニシ・スポーツ)NF517 【陸上競技】 棒高跳用マット 透水式 世界陸上モデル 日本陸上競技連盟検定品・IAAF承認品

スポンサーリンク

2017年世界陸上男子400mリレーの銅メダル走者はこの4選手!

1走・多田修平選手

名前 ただ しゅうへい
競技 陸上競技
種目 短距離走
経歴 大阪桐蔭高等学校→関西学院大学法学部
生年月日 1996年6月24日(21歳)
出身 大阪府東大阪市
身長 176cm
体重 66kg
60m 6.66(2016年)
100m 10.08(2017年)
9.94(追い風参考記録)(2017年)
200m 21.21(2017年)
コメント 予選よりもスタートがだいぶ決まって、中盤もいい加速に乗れました。ベストな走りができ、飯塚さんに渡せたので良かったです。

(9レーンで走りやすかった?)僕はやっぱり直線の方が好きで、9レーンはカーブも緩やかなので、(予選の)5レーンよりは走りやすかったです。

(バトンについては?)初めてのリレーなので、不安もあったのですが、飯塚さんを信頼しているので、バトンをぶち込もうと(笑)。

(予選より良い走りができた?)体の固さも全然違いましたし、スタートも決まっていたので、全然違いました。

2走・飯塚翔太選手

名前 いいづか しょうた
競技 陸上競技
種目 短距離走
経歴 藤枝明誠高校→中央大学→ミズノ
生年月日 1991年6月25日(26歳)
出身地 静岡県御前崎市
身長 185cm
体重 80kg
100m 10.08 (2017年)
200m 20.11(2016年)
コメント (バトンで)ちょっと詰まってしまったのですが、前だけ見て、桐生だけを見て、一生懸命走りました。うれしいです。それだけです。

僕たちは予選が終わった後に、このぐらいタイムは縮められる(※予選のタイムは38秒21)と話をしていて、バトン次第だなと。それだけの力はみんなあると思っていました。(予選では)バトンがすべての区間で失敗していたので。

(タイムはどれぐらい出ると?)そのあたりは意識しなかったのですが、メダルに絡めるというのはスタッフ陣とも話し、攻めるバトンをしようと話していました。

 

3走・桐生祥秀選手

名前 きりゅう よしひで
競技 陸上競技
種目 短距離走
経歴 洛南高校(京都)→東洋大学
生年月日 1995年12月15日(21歳)
出身 滋賀県彦根市
身長 176cm
体重 70kg
60m 6.56(2016年)
100m 10.01(2013、2016年)
200m 20.41(2013年)
コメント (バトンにかける)歩数も予選より、飯塚さんのところを伸ばしましたし、藤光さんのところも練習のときより1足伸ばしました。みんなで1番か8番を目指す“攻めのバトン”でいこうと思っていました。

(ロンドンに来てからレースまでは)個人種目がないのは初めてで、待ち遠しい気持ちもあったのですが、カフェとか行って、まあまあくつろいでいました(笑)。

(予選の走りは?)俺、フレッシュマンなので、予選も全然悪くなかったです。やっぱり今回はリレーのために来たので、力を発揮して、何とかメダルを取ろうという気持ちでした。個人のこともあったので、100とか200を見ているときはちょっとしんどいというか…。応援はしているのですが、少しどこかに何かあったので。

(ここまでの練習で)走れているもあったし、やっと来たかという気合いも入っていました。練習から走れているというのもあったので、飯塚さんを信じていましたし、藤光さんも躊躇なく走ってくださいと話していたので、(バトンを渡す距離を)伸ばしやすかったのかなと思います。

(ゴールの瞬間は見ていた?)ボルトは見えていましたが、何かぐちゃぐちゃしていて(順位は)分からなかったです。ただ、これで3着かなと藤光さんのところにいって、ちょうど会ったところで3着と出たので抱き合って喜びました。

アンカー・藤光謙司選手

名前 ふじみつ けんじ
競技 陸上競技
種目 短距離走
経歴 市立浦和高校→日本大学→ゼンリン
生年月日 1986年5月1日(31歳)
出身 埼玉県浦和市 (現さいたま市)
身長 182cm
体重 69kg
100m 10.23 (2017年)
10.14(追い風参考記録) (2015年)
200m 20.13(2015年)
コメント 予選から含めて(リレーを)走りたいという気持ちがずっとあって、1年越しでようやくかないました。1(多田)-2(飯塚)のバトンを見て、『いけるな』っていう感覚が持てたので、自分の走りができれば(結果は)付いてくるだろうなという気持ちでした。内容は覚えていないのですが、すごく気持ちよく走れて、最高でした。

(ボルトの姿は見えた?)少し横目に見えました。それは気にせずに自分のレーンだけ見て、ゴールだけを見つめて、自分の走りに集中していました。順位はなんとなく良さそうだという感覚はありました。ただ、確認する余裕はなかったので、ただ単に0.1秒でも速くと走ったので、結果を見るまでは気にしませんでした。

(予選には出られず、決勝で走ることが決まったときの気持ちは?)準備はしていたのですが、本当にどうなるか分からないと聞いていました。僕の経験上、世界陸上はこういうことが起きるものなので。何回もそういう舞台は経験してきているので、心構えはいつでもできていました。行けと言われたら、いつでも行ける気持ちでした。

(メダルを期待されての決勝だったが?)別にどう思ったところで、結果は大して変わらないのかなと。今あるチームでできることをやれば結果は付いてくると思ったし、誰が走っても結果が付いてくるチームだと思っていました。やっぱり去年の(リオデジャネイロ五輪での)銀メダルがあって、そこで今年の世界陸上でどんな戦いができるか注目されていたし、今年の結果は本当に、さらに今後につながってくるものだと思います。期待されている中で、メダルが取れたのはものすごく大きなことです。

スポンサーリンク

これでみんな、さらに自信がついたと思います。(サニブラウン・アブデル・ハキームとケンブリッジ飛鳥の)カードが2枚変わってもこの結果なので、すごい層の厚さを証明できたと思います。いろいろな意味で自信になったと思うので、これに満足せず、さらに上を目指していけたらなと思います。

やはり注目すべきところは「10歳近く年上の藤光選手を決勝戦のアンカーに持ってきた」辺りですかね~(*^^*)

 

◆こちらもオススメ!


 

スポンサーリンク

予選のアンカーだったケンブリッジ飛鳥選手はなぜ走ってないの?

その疑問に答えるために、まずはケンブリッジ飛鳥選手のプロフィールを見てみましょう!

ケンブリッジ飛鳥選手

名前 けんぶりっじ あすか あんとにお
競技 陸上競技
種目 トラック競技(短距離走)
経歴 東京高校→日本大学→ナイキ
生年月日 1993年5月31日(24歳)
出身 ジャマイカ生まれの大阪育ち(父がジャマイカ人)
身長 180cm
体重 76kg
100m 10.08(2017年)
200m 20.62(2013、2016年)
コメント すごくバトンが詰まってしまったので、そこを決勝に向けて修正していきたいと思います(決勝進出を決めたレースで)

身体つきを見たらまさにムキムキ!(*^^*)スーパーアスリート体型ですね~。

決勝に出場しないのはサニブラウン選手と同じく足の故障かな?と思ったら、どうやら

『3走桐生から4走ケンブリッジも危なかった。1度、右手で桐生がケンブリッジへバトンを渡そうとするも、空振り。つながったのは2度目だった。』(日刊スポーツ)

『本来の力を発揮した、とは言い難いレースだったケンブリッジ。スタートから加速に乗れず、得意の後半も今ひとつ。フィニッシュでは横を見て順位を確認したが、自動的に準決勝に進める3着以内には届かなかった。「ちょっと、うまく足が回ってこなかった。多少力が入った」とやや納得いかない表情のケンブリッジ。』(毎日新聞)

「リオ五輪の時の状態なら確実にケンブリッジ。それは実力的にも間違いない。でもバトンを含めて、今回勝負を懸けるなら、藤光だった」(土江コーチ)』(デイリースポーツ)

などなど、微妙なタイミングのズレを決勝で修正するよりベテランの藤光選手にチェンジした方が良さそうだという判断だったようです。まさに作戦成功ですよね!ケンブリッジ選手は非常に残念ですが、まだ若いですし、恐らく東京五輪でも活躍してくれるだろうからこれからも期待ですね!(*^^*)

 

100mで10秒を切れない日本人選手がなぜ400mリレーだと速いの?

秘密はずばりアンダーハンドパスにあります。

世界の多くの国では、バトンを受け取る側が、手のひらを上向きにしてバトンを受ける「オーバーハンドパス」を採用している。一般的に体育の授業などで習うのもこの方法で、受け手と渡し手の両方が手を伸ばすため、距離が稼げるのが利点だ(これを「利得距離」と呼ぶ)。一方、日本代表が採用しているのは、技術的により高度な「アンダーハンドパス」と呼ばれる方法。受け手が手のひらを下に向け、渡し手が下から上方向にバトンを差し出す。腕を伸ばさない分、利得距離は稼げないが、より走る姿勢に近い状態でパスができるので、減速が少ないというメリットがある。日本は、このアンダーハンドパスに磨きをかけることで、個々の走力以上の結果を残してきたのだ。(スポーツナビ)

 (東京新聞より)

オーバーハンドパスの場合、両者が腕を伸ばすことによって約1.5m〜2mの走らなくていい距離が生まれますが、この受け渡しの距離を利得距離といい、両者が腕を伸ばし切る一瞬のタイミングを狙ってバトンパスを行います。400mリレーでは、3回のバトンパスの区間があるので、タイミングが合えば約4.5m〜6mの利得距離を生むことができるそうです。タイムにして約0.5秒前後の短縮が見込めますが、もらい手が後方に手を上げ窮屈な姿勢で走り出すというデメリットもあります。世界では、日本以外のチームはだいたいこの方法を採用していました(中国がアンダーハンドパスを使って記録を伸ばしたのは記憶に新しいですね(^^;)。

一方、アンダーハンドパスでは、もらい手が無理に手を挙げる必要がなく、疾走フォームを大きく崩すことなくもらい手がスムーズに加速することができますが、利得距離があまりありません。そのため、日本は改良型アンダーハンドパスで「バトンの速度を落とさないこと」と「受け手のスムーズな加速」と「利得距離」を両立させたのです!(*^^*) これにより、「ボルト選手のような際立った個人がいなくても全体のスピードアップが計れる」「技術なので、一度身に付けると個人の調子に左右されることがあまりない」「選手を入れ替えても速度をキープできる」など、様々なメリットがあるんですね~(*^^*)

 

まとめ

桐生祥秀選手やサニブラウン・アブデル・ハキーム選手など、100m10秒を切れそうな若い鬼速選手が出てきて、さらにパスの精度を磨くことで、2020年東京五輪の金メダルも期待できますね~(*^^*)今から楽しみです!

ということで、今回は「2017世界陸上400mリレー日本銅メダル!最終走者は?日本はなぜ速い?」と題してお送りしましたがいかがだったでしょうか? 桐生選手のように10秒を切る選手もどんどん出てくるでしょうし、これから日本の選手がますます速くなっていくシーンをバンバン記事にしますので、ぜひぜひブックマークをおねがいします♪ 最後までご覧いただきありがとうございました!m(_ _)m

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 紗栄子の息子たちが留学するイギリスの学校はどこ?費用は?
  2. 総合優勝の青学と往路優勝の2位東洋大の違いは?山とコースの秘密
  3. 中村千尋(歌手)がかわいい!事務所や出身は?大学は出ているの?
  4. クリッシーコスタンザの画像や年齢は?彼氏はワンオクのTaka?
  5. 東洋大はなぜ往路優勝できたの?その理由はナイキの靴と新人!

関連記事

  1. スポーツ

    福井丸岡RUCK(がらくた)がフットサル日本女子初優勝!なぜ強い?

    福井(フクイ)から世界(セカイ)へ…なにこ…

  2. スポーツ

    馬目(まのめ)知明のwikiプロフ出身!高校や2017ドラフトは?

    まぁプロ志望届提出した北海道の選手はもれなくチェックしますよね。こんば…

  3. スポーツ

    母子家庭(ひとり親家庭)の人はプロ野球選手で成功しやすい?

    いよいよドラフトが近づいてきましたね!ぼくです!こんばんは!楽しみすぎ…

  4. スポーツ

    岡島秀樹は問題児で性格が悪い?年俸推移や嫁、現在も調査!

    おはようございます!ぼくです!みなさまは岡島秀樹投手を知っていますか?…

  5. スポーツ

    日本の2018ロシアワールドカップ優勝の可能性と優勝候補は?

    ロシアW杯予選総括&日本が優勝候補!?マジで!?おはようございます!ぼ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 美術

    パルコキノシタの本名や作品、出身高校や大学は?家族はいるの?
  2. サブカルチャー

    岐洲匠(きずたくみ)の本名は?彼女は大久保桜子の宇宙戦隊恋愛?
  3. スポーツ

    清宮幸太郎の契約内容や背番号は?開幕一軍の可能性についても
  4. スポーツ

    プロ野球の2017年球団別年俸総額は?チーム平均と最低は?
  5. テレビ

    ドラマ『シグナル』(日本版)がSFホラー?謎めいた坂口健太郎が魅力!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。